TimTheTatman:ゲーミングギアを高めるためのパートナー

TimTheTatmanは立ち止まることを知りません。競争の激しいゲーミングに根気強く情熱を注ぐ彼は、科学に裏打ちされた次世代ゲーミングギアの洞察を得るためのパートナーに最適任でした。彼に貴重な時間を割いてもらい、健康がゲーミングに重要な理由、ゲーミングに関わる2021年の最高の出来事と一番残念な出来事などを聞きました。

筆者: アマンダ・コエルナー(Amanda Koellner) 発行: 07/04/2021

根気強さがTimTheTatmanの特徴です。2012年からほぼ休みなく、ゲーマーやファンに向けて配信を続けています。彼はその意欲と決意により、数々の記録を樹立し、感動の勝利を収め、大勢の視聴者を魅了しています。彼のコミュニティ#tatmanarmyに参加するメンバー(数百万人!)は、ティムが立ち止まらないことを知っています。彼自身もライブ配信でそう語っています。実況しながらゲームに奮闘し、自分のチームメンバーと関わりながらそのコメントにも応答するまさに驚愕のマルチタスクをこなします。フィードバックを得る作業は、ハーマンミラーもデザイン、設計、微調整、改良でよく行うことです。それはユーザーにより良い製品を届けるためです。ハーマンミラーはティムの協力を得て、ゲーマーのニーズへの理解をさらに深めていきます。

ハーマンミラーは数年間ティムをフォローし、彼のストリーミングを観て彼がハーマンミラー製品の愛用者だと知りました。親しい関係が築けると確信しました。ハーマンミラー×ロジクールGエンボディゲーミングチェアが発売されると、彼は好意的な感想をアップしてくれました。何でも率直に語るそんなティムに、ハーマンミラーのデザインの感想や、ゲーマーが長時間ゲームを健康的に行うためにチェアがどう役立つかなどを聞きました。10年に及ぶストリーミング配信で、身体を最適にサポートするチェアの大切さを彼は実感しています。

「年をとるにつれ、良い椅子を使うべきだったと思うようになるもの。仕事で長時間座り続けていると全身に負担がかかってくるからです」とティムは言います。「エンボディのようなチェアを使うと、ゲーミング体験も変わります」

ティムによると、彼と同じように体格のよい友人にはエンボディゲーミングチェアに体を支えられていると感じながらプレイしている人もいるとのこと。エンボディチェアは、理学療法、人間工学の分野における30人以上の医師と博士の協力のもと、様々な体型や体格のユーザーにフィットするように開発されています。エンボディゲーミングチェアは、長時間チェアに座り続けるゲーマーの貴重なフィードバックが反映されています。機敏に動き、集中力と緊張感を維持できるよう、座面奥行き調節やクーリングフォームテクノロジーがゲーマーには欠かせません。

「ストリーミング配信で長時間座りっぱなしになり、健康のために品質の良い製品を使うことが大切だと気付きました」とティムは言います。「ハーマンミラーのチェアに変えてすぐに、その違いを実感できました」

ゲーマー向け製品ポートフォリオの強化と構築は、ハーマンミラーの継続的な取り組みの一環です。これを「ギアラボ」と位置付け、ゲーマー向けのより健康的な関連プロダクトの開発を目指していきます。そのため、ティムと彼のコミュニティ#tatmanarmyの協力を得て、フィードバックループを形成し、そこで得たアドバイス、ヒント、アイデアを次世代のゲーミングギアに活かしていきます。ぜひ率直なご意見をお聞かせください。

「ハーマンミラーのような大手メーカーが我々ゲーマーの意見を重視してくれるのはうれしい。」とティムは言います。「ゲーマーのことならゲーマーに。ゲーマーの感想や意見を聞くことで、真のフィードバックが得られます」

ティムはエンボディゲーミングチェアを長年愛用しています。ストリーマーでありクリエーターとしても活躍する彼に、ゲーミングで今年の最高の出来事と一番残念だった出来事、ゲーミング以外の時間の過ごし方、ゲーミングの未来などについて聞きました。

ゲーミングとストリーミングで、今年2021年の最高の出来事は...

「Warzoneに仲間と一緒に参戦したこと」

「Valorantに熱中したこと」

「Warzoneでルーク・コムズと参戦したこと」

ティムのプレイを見る

ゲーミングとストリーミングで、今年2021年の一番残念な出来事は...

「Valorantでランキングから外れたこと」

「Warzoneで死に至り、バグッたこと」

ストリーミング配信中に起こった最大の出来事は...

「Fall Guysで初めて勝ったこと」

配信していないときに、していることは...

「家族と家にいたり、友達と過ごしている」

長時間ゲームをした後によく行くレストランは...

「チポーレ・メキシカン・グリル」

プロゲーマーになっていなかったら...

「ビデオゲームテスターになっていた」

2050年には、ゲーミングは...

「いまよりも普及し、大きく発展している」

より健康的で快適にプレイ

エンボディゲーミングチェアは、ゲーマーのほか、視覚、理学療法、人間工学の分野の30人以上の医師や博士の協力のもと開発されました。

「ストリーミング配信で長時間座りっぱなしになり、健康のために質の良い製品を使うことが大切だと気付きました。ハーマンミラーのチェアに変えてからは、背中の凝りがなくなりました。長時間ゲームをする私にとってまさに救世主!」

— TIMTHETATMAN

日本のウェブサイトを閲覧されたいですか?